スポンサーリンク

2014年03月06日

食べ順爆発ダイエット 太らない食べ方があった!

img-know-how005-02.jpg

気になる言葉を耳にしました。

その名も「食べ順爆発ダイエット」

初めて聞く言葉ですが、言葉を聞いただけで内容は想像できますね。

その内容を知りたくて 私も色々と調べてみました。


食べ順爆発ダイエットとは、食事の食べる順番を制限する『食べ順』が守られていると

自然とダイエットにつながるという夢のようなプランです(笑)



まずは、食べる順番

この順番を守ると 太らない食事が採れるというとても魅力的な食事法です。

是非、皆さんも実践してみてください。



食べる順番は、

1.食物繊維、発酵食品

2.タンパク質

3.炭水化物



1品を完食してから、次の食品に移るのがコツなんだそうです。



■ まず、食物繊維の食品を完食

植物繊維と聞いてまず最初に思い出すのがサラダ類

サラダ等、食物繊維を最初に摂取することで、
後から食べる炭水化物を食べた時の血糖値上昇を抑えることができます。

血糖値が上がると、それを抑えようとインスリンが分泌され、
このインスリンが原因で体脂肪が燃焼されにくく、
摂取した糖が体に蓄えられやすくなってしまうそうです。

血糖値の上昇を抑えると

・摂取した炭水化物を脂肪に変えにくくする
・食欲の適正化

が出来るようになります。
もしサラダがない場合は野菜ジュースなどでも効果が充分あるそうですよ♪
ここで第一段階が終了!

■ 続いて発酵食品を完食します

味噌汁、キムチ、納豆、味噌汁、ヨーグルト、ぬか漬け。

こういった発酵食品には、
脂肪の合成を抑えてくれる役割があります。

発酵食品には、整腸作用・代謝改善という純粋にダイエット効果も期待できます。
味噌汁などの汁物の水分でお腹が落ち着かせるというのもひとつの役割です。

■ タンパク質を摂る

タンパク質の中でも、

1.植物性タンパク質(豆腐等の豆類など)
2.動物性タンパク質(肉・魚など)


この順番で完食します。

■ 最後に炭水化物

最後にごはん・麺などの炭水化物に入ります。
実がこの炭水化物が一番の太る原因と言われています。
しかし、これまでの食事で大分お腹も落ち着いてきているので、
一番太るであろう炭水化物にたどり着く頃にはだいぶ食欲は抑えられます。

しかし、炭水化物は代謝を上げてくれる効果もあるので
全く摂らないというのあまりお勧めできません。

炭水化物をカットするダイエットなどが一時期話題になりましたが、
非合理的なので、炭水化物の摂取は欠かすことのないようにしましょう!


=ワタクシゴト=

実は この記事を読む前から私はこの方法を知らずもがな実践していました。
理由としては、白米がさほど好きではないから。
1食完食してから次に進みたいから。
偶然にも順番も一致していました。

ヤセの大食いという言葉がありますが、私はまさにそのタイプで

「なんでそんなに食べれるの?見てるこっちが気持ち悪くなるわ!」

なんて冗談でよく言われるほどかつては食べる女子でした。
今でこそ多少の中年太りはあるものの、あれだけ食べるのに比較的体重を抑えられていたのは
この影響がとても大きかったということが今では納得できます。
ですので、是非皆様も 一度チャレンジしてみてください。

食べ順爆発の爆発ってなんなのよ?!
って思っていらっしゃる方もいると思います。
ちょっと長くなってしまったので この 爆発 部分については明日お話したいと思います♪


posted by mami at 23:23| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。